犬と泊まれる宿

洞爺湖でペットと泊まれる宿、鶴雅リゾート 「洸の謌」に泊まってきたよ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

洞爺湖でペットと一緒に泊まれる温泉宿といえば以前ブログにアップした「乃の風リゾート」や「ゆとりろ洞爺湖」がありますし、ちょっと足を伸ばせば北湯沢温泉に「ホロホロ山荘」もあります。

そんななか洞爺湖に新しくペットOKな温泉宿がオープンしました!

北海道でも高級宿で知られる鶴雅リゾート が「洸の謌」として洞爺湖に遂に進出です。

我が家も犬が泊まれる温泉宿やホテルなど今までたくさん宿泊してきましたけど鶴雅リゾートのペットルームは期待しかありません!!

お値段は張りますが奮発して行ってきましたよ。

洸の謌が気になってる方も多いと思いますので、どうぞ参考にしてください。



目次

鶴雅リゾート 「洸の謌」の詳細


出典:遠藤建築アトリエ

住所:北海道有珠郡壮瞥町壮瞥温泉88-26
電話:0142-82-7160
HP:https://www.hikarino-uta.com/
チェックイン/アウト 15:00/11:00

洸の謌って何て読むか分かりますか?

自分は分からなかったです…。

「洸の謌」は「ひかりのうた」と読むそうです。

元々は北海道電力の保養所「翠湖荘」を鶴雅グループが買い取り増改築し2020年にオープンしました。

湖畔からは少し離れてますし温泉街も楽しみたいという人には不向きかもしれないです。

静かな環境でゆっくりと過ごしたい方には向いているのかな?

洸の謌にチェックインはエントランスは西側です

では具体的に洸の謌を紹介していきますね。

洸の謌

今回訪問したのは11月の半ばです。暖かい季節だったら正面エントランス前の芝生も綺麗だったんですけどね…。

洞爺湖 ペット 温泉

ペットのチェックインは西側のエントランスです。

こうゆう案内板があるのは親切ですね♪

洸の謌 ペット ブログ

ペットの入り口は駐車場からも近いのでとても便利でした!

ありがちなのが、裏口のようなペット専用の入り口で館内に入れば完全に隠れるようにペットカートのカバーを下ろしたりトラベルバッグで部屋に入るまではチャックを開けないって規則ありますよね~?

あれって何か凄い歓迎されてない気がしてチェックインからテンション下がってしまいます…。((+_+))

洸の謌では抱っこすれば全然OKです(^^ゞ

 

ペットと泊まれる宿 洞爺湖

西エントランスはメインの入り口ではないようですが十分に立派です。

 

洸の謌 ペット ブログ

チェックイン前から相棒は早くも興奮気味に記念撮影開始♪

ちなみに駐車場からエントランスまでスロープがあるのでペットカートの方でも大丈夫ですよ

洞爺湖 ペットと泊まれる宿

思いのほか早く到着してしまいアーリーチェックインになった為に自分たち以外は誰もいません。

センスの良いソファーに座るとフカフカで気持ちいい!

洞爺湖 ペットと泊まれる宿

ウェルカムドリンクのリンゴジュースもとても美味しかったです。

ワンちゃんルームへレッツゴー!

洞爺湖 鶴雅 ペット

客室エリアへはカードキーを使わないと入っていけません。

明るくて清潔感のある廊下を進んで行きます。

 

 

洸の謌 ペット宿泊
各部屋のドアにはドライフラワーが飾られていました。

ドアも木製で温もりを感じますね♪

洸の謌 ペット ブログ
鶴雅グループらしいセンスの良い部屋です!

我が家は今回4人なので2人はベッドで、残りの二人はソファーをよけて布団になるそうです。

 

洸の謌 ペット
ナナもすっかり気に入ったようです。

洸の謌 ペット
高級宿らしくアメニティも完璧です。

洞爺湖 ペットと泊まれる宿
トイレも当然ですがウォシュレット付きの最新式です。


CMでも見たことある空気清浄機ですね。
ワンちゃんルームだけに設置されているかは不明…。

洞爺湖 ペットと泊まれる宿
飲み物関係も充実の一言!

 

カプセルをセットして飲み物をつくるタイプですね。

コーヒー、紅茶、緑茶の3種類がありました。

 

洞爺湖 ペットと泊まれる宿

ナナには十分な広さの部屋で満足そうです(^^ゞ

 

洞爺湖温泉 ペット宿泊

すっかり馴染んで落ち着いたのかオヤツ要求

長めのドライブでも良い子にしていたご褒美です(^^ゞ

宿泊できるペットの条件

洞爺湖 ペット宿泊

宿泊可能サイズ

小型犬~中型犬・10㎏まで(1部屋2匹まで)

宿泊料金

一匹につき別途5,500円(税込)

部屋にあるペットグッズ

ケージ、食器、消臭剤、粘着ローラー、エチケット袋、トイレシート、ウェットティッシュなど

注意事項

・過去1年以内に狂犬病および 5種混合以上のワクチン接種証明書(必須)

・トイレなどのしつけができていること、無駄吠えしないこと

色々と注意事項が書いてありますが至って普通の事ですね。

最低限のしつけが出来ていてワクチンの証明書を忘れなければ大丈夫だと思います。

ワンちゃんルームは一つのエリアに固まってるので多少の無駄吠えは大丈夫かなと個人的には感じました。

ドッグランが残念でした

ちょっと残念な思いをしたのがドッグランです。

ナナを遊ばせようと同じフロアのドッグランに向かったのですが…


宿泊したのは11月半ばで全く雪も積もっていなかったのに既に冬期間の閉鎖となっていました(泣)

洸の謌 ドッグラン

使用できればここでナナを発散させたかったんですけど残念…。

また次回のお愉しみという事で。

 

ちなみにドッグランの入り口には足洗い場も設置されています。

 

宿泊者の食事

すっかり犬の事ばかりでしたが宿泊者の食事について。

洸の謌では宿泊プランによって色々な食事が出来るようでワンちゃんと一緒に部屋食にすることも出来るみたいですが基本的にビュッフェは朝食のみのようですね

我が家の夕食は料理屋 「新山」さんでの和風懐石にしました。

個室でゆっくりと食事を楽しめます。

素材の味を活かした優しい味付けでアラフィフの胃にはありがたい(^^ゞ

 

このお刺身はホントに美味しかったです!

 

なぜかデザートがここに…。写真が前後してしまった(汗)

コースのデザートなので小さいのかなと思ったらしっかりとしたサイズのアップルパイで周りのカラメルソースが美味しかったです。

 

ナイフ不要の柔らか牛肉、みそ仕立てのソースがイイ味出してました♪

母は「美味しい美味しい」を連発!

 

洞爺湖 ペットと泊まれる宿

味にうるさいアラフィフ2名も大満足の御様子

味は大満足だったんですが基本せっかちな我が家ではもう少し料理が出るタイミングが早い方が嬉しかったかな?

食後は館内でまったりと

夕食後は部屋に戻る前に館内を探索。

洸の謌のシンボル的な場所がエントランス横にある水のラウンジ「洸響」。

ちょうどハープの演奏会がおこなわれていて穏やかな時間が流れています。

他の宿泊者は食事やお風呂なのか聴いているのは我が家だけ!

なんて贅沢な時間なのでしょう♪

 

洞爺湖 ペットと泊まれる宿

同じフロアには大きな暖炉を配した火のラウンジ&バーがあります。

暖かい暖炉の火を見ながら静かに読書を楽しんだり希望すれば無料で焼きマシュマロを楽しめますよ

鶴雅リゾートといえばビュッフェですよね

翌朝の朝食はお愉しみのビュッフェです!

鶴雅リゾートといえばビュッフェが有名ですよね?

鶴雅リゾート 洞爺湖

洸の謌は大型の温泉ホテルでは無いので宿泊客もそれほど多くありません。

その為ゆっくりとビュッフェを楽しむことが出来ます。

 

鶴雅リゾート 洞爺湖

ビュッフェスタイルは乃の風リゾートに似てるけどクオリティはワンランク上の感じがします。

インバウンドの旅行客も少なくてビュッフェ独特のガヤガヤした雰囲気もありませんね。

 

鶴雅リゾート 洞爺湖

スムージーだけでこれだけの種類があります。

全種類制覇したらお腹はパンパンですね(;^ω^)

 

鶴雅 洞爺湖 ブログ

ビュッフェの1番乗りはまた我が家で選び放題で迷ってしまいます…。

 

鶴雅リゾート 洞爺湖

ここにも目移りして固まってる人が一人…。(笑)

 

洞爺湖 ペットと泊まれる宿

クロワッサンもサクサク!

自家製ベーコンも美味しかったです!

チェックアウト前に散歩でお腹を消化

普段朝食は食べないことが多いのに、ここぞとばかりにビュッフェでお腹を膨らました我が家4人衆。

お腹の消化を兼ねてチェックアウト前にナナの散歩へ

洸の謌 ペット ブログ

空気が澄んでいて気持ちがイイ!

ナナも楽しそう♪

 

洸の謌 ペット ブログ

昨日ハープを聴いた水のラウンジの前です。

昨日は夜だったので分からなかったけど水に囲まれてたんですね。

 

洸の謌 ペット

ナナも機嫌が良さそうです♪

 

洸の謌 ペット ブログ

「洞爺テラス」と呼ばれる展望台に登ってみます。

夏の天気の良い日には気持ちが良さそうですね

 

洞爺湖 ペットと泊まれる宿

ナナは全く興味がないのか、そそくさと降りてきました。

 

洞爺湖 ペット ブログ

このアングル良くないですか?

緑の季節なら写真映えすること間違いないですね!

今回ドッグランは利用できなかったけど敷地の散歩だけでも結構な運動量になるので帰りの車では爆睡確実です(^^ゞ

鶴雅リゾート 「洸の謌」に泊まってみた感想

洞爺湖 ペットと泊まれる宿

鶴雅グループが洞爺湖に初進出した「洸の謌」。

鶴雅グループらしいクオリティの高さでペットと泊まれる温泉宿としては大満足!

ただ露天風呂付き客室がメインのようで大浴場はシンプルな作りで露天風呂もありませんでした。

客室に露点風呂が無いプランのお客さんにはお風呂に不満を持つかもしれませんね。

ただ総合的には大満足な宿でした。

料金はちょっとお高いですが泊まる価値はあると思います。

洞爺湖方面で犬と泊まれる宿を探している方は一度は泊まってみて下さいね。

 

参考になった方はポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ニセコでペットもOKなグランピングに泊まってきました♪前のページ

ニセコでペットも乗れるラフティングをしてきたよ~次のページ

ピックアップ記事

  1. 洞爺湖でペットと泊まれる宿、鶴雅リゾート 「洸の謌」に泊まってきたよ

関連記事

  1. 乃の風リゾート ペット宿泊

    犬と泊まれる宿

    洞爺湖「乃の風リゾート」はペット同伴宿泊に大満足な宿でした

    皆さんこんにちは。ナナとの暮らしをブログにしていますが今回は洞…

  2. ペットと泊まれる宿 ルスツ

    犬と泊まれる宿

    ルスツであまり知られていないペットと泊まれるお宿

    犬を飼ってる人は旅行の時に苦労するのがペットと泊まれる宿のチェックです…

  3. 函館 ペット宿泊

    犬と泊まれる宿

    函館でペットOKな男爵俱楽部に宿泊してきました~

    函館でもペットと泊まれる宿は観光地のわりには少ない気がしますけど我が家…

  4. 十勝川温泉 ペット

    犬と泊まれる宿

    十勝川温泉でペットOKな観月苑に泊まってきたよ

    北海道でもペットと泊まれる宿もニセコや洞爺湖などの有名な観光地では増え…

  5. ホロホロ山荘 ペット

    犬と泊まれる宿

    ホロホロ山荘はペットと泊まれる宿では最高ランク

    行楽シーズンではペットとの旅行も楽しいですが気になってくるのがペット同…

  6. 犬と泊まれる宿

    ニセコでペットもOKなグランピングに泊まってきました♪

    皆さんこんにちは。北海道も短い夏のシーズンに突入してきましたね…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

1回づつ押してくれるとナナが喜びます

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

人気記事ランキング

  1. 函館 ペット宿泊
  2. 十勝川温泉 ペット

最近の記事

  1. ニセコでペットも乗れるラフティングをしてきたよ~
  2. 洞爺湖でペットと泊まれる宿、鶴雅リゾート 「洸の謌」に泊まっ…
  3. ニセコでペットもOKなグランピングに泊まってきました♪
  4. 函館でペットOKな男爵俱楽部に宿泊してきました~
  5. 十勝川温泉でペットOKな観月苑に泊まってきたよ
  6. 栗山町のドッグランに行ってきたよ~
  7. ゆにガーデンに行ってきたよ。ペット入場の注意点についても
  8. ペットもOKな円山登山にナナを連れて行きました♪
  1. ペットと泊まれる宿 ルスツ

    犬と泊まれる宿

    ルスツであまり知られていないペットと泊まれるお宿
  2. いこい公園 散歩

    公園散歩

    雨上がりに、いこい公園に散歩
  3. 公園散歩

    天神山の紅葉。札幌の隠れた名所なのだ
  4. シェットランドシープドッグ 画像

    犬の豆知識

    シェルティは飼いやすい?約3年飼ってきた感想
  5. シェルティ犬の画像

    お出かけ

    貸農園の初めての収穫に。大きく育ったかな?
PAGE TOP